不動産投資に関する悩みの相談先を選ぶ場合


不動産投資の場合には、多くの資金を投入するわけですから、困り事や悩み事は尽きない事でしょう。このような不動産投資に関する悩みがある場合に、相談できる相手を選ぶ必要が出てきます。不動産投資に関する悩みの相談先を選ぶ場合について紹介しましょう。

相談相手には専門的な知識を求める

不動産投資の悩みにおいては、誰でも解決できるわけではないのです。不動産投資をした事がなければ、否定的な意見しか得る事ができません。悩みを打ち明けるにしても、専門的な知識が備わった人でなければならないのです。どのような相手が適任なのかを紹介しましょう。

1.不動産投資経験者の意見を参考にする
周りに、不動産のオーナーに親しい人がいれば、是非相談する事です。そのような知人がいない場合でも、不動産投資セミナーに積極的に参加して、主催者やオーナーたちの意見をうかがう事で解決に導く事ができます。悩みや相談事があると言う事は、経験不足による場合が大きいからです。

不動産投資経験者の意見を参考にする事で、自分で解決できなかった悩みも解決できる場合や、参考にできる選択肢を得る事ができるのです。ただし、不動産の投資プランが異なる場合には、参考程度に考えましょう。

2.不動産投資会社による実用的なアドバイス
不動産会社は、実際に数多くの投資運用を行っているわけですから、あらゆる場合に対応した答えを持っている事でしょう。不動産会社に、物件の紹介から契約の成立までお世話になるわけですから、今後の付き合いを深めておく事で、新たな投資物件の情報なども入手する事が可能になります。

しかし、その不動産会社が、欲しい物件の情報や投資に関する情報を適切にアドバイスできる事が前提となります。委託管理を専門にしている場合には、参考にならない場合があります。他にも利益優先に考える業者には、マイナスな情報を強調しない場合もあるので、あくまでも信頼関係を重視するようにしましょう。

3.財務上のアドバイスは税理士に
土地や建物を貸し付ける事で収入を得る場合の課税に関する悩みや、不動産経営の規模が大きい場合の確定申告を代行してもらえます。税理士を入れずに自分で管理する事も可能ですが、税金対策や税務相談に乗ってもらう場合に信頼できます。

税理士に財務状況の帳簿を見せる事で、判断してもらう場合には、原因や対策について的確なアドバイスをもらう事ができるのです。ただし、不動産を専門に扱う税理士を選ぶ事が重要です。

不動産投資に関する悩み

投資に関する悩みの具体例について紹介しましょう。以下のような悩みがある場合の専門的な相談サイトもあります。

1.投資に対する不安
不動産投資が失敗しているのではないかと、不安になる場合があります。不動産トラブルを専門にしているサイトもあるので以下の場合は、早めに相談する事です。

〇毎月の収支がマイナスの場合。
〇空室が埋まらなくて安定した収入が得られない。
〇税金対策の為に購入した物件が役に立っていない。

2.不動産業者とトラブル
不動産業者の中には悪徳な業者も一部で存在します。投資を語る詐欺行為もあるようです。

〇高く売る為の物件が全然売れない。
〇家賃の入金がされずに連絡が取れない。
〇管理方法やサブリースで業者ともめている。

3.ローンの借り換えなど
ローンの金利が高くて思うように支払いができない場合もあります。

〇少しでも金利の安いローンに借り換えたい。
〇ローンの負担を軽減し、収支を改善する場合。
〇任意売却の相談など。

まとめ

不動産投資に関する悩みは、投資の内容や経営状況によって異なります。専門的な知識を備えた投資専門の不動産会社に相談する事がベストです。信頼できる相談相手がいない場合には、不動産専門の相談サイトがあるので、まずは相談する事です。