江東区の不動産売却・買取なら地元密着で豊富な実績の東京PM不動産

江東区の不動産売却・買取なら地元密着で豊富な実績の東京PM不動産

【不動産投資】収益向上に役立つ3つのアイディア

【不動産投資】収益向上に役立つ3つのアイディア

不動産投資を成功させるには、空室を作らない、家賃滞納させない、適切なメンテナンスを行うといった収益向上のサイクルを、しっかり回していくことが欠かせません。そのためには、魅力ある賃貸物件にし、質の良い入居者を集めることが大切です。収益向上に役立つ魅力ある物件づくりについてご紹介しましょう。

 

■キャットウォーク付きの猫部屋

最近話題になっているのは、ペット可にして空室知らずに出来たという例でしょう。
ペットブームということもあり、ペットと暮らしたいというニーズは増えていますし、単純に『ペット可』というだけでなく、『キャットウォーク』や『トイレ砂スペース』などの設備がプラスされれば、猫好きにアピールできます。
区分所有の場合には、マンション規約に反しないか注意が必要ですが、1棟所有のアパートや、借家では導入しやすいでしょう。
壁紙や床に傷が付きやすい面はありますが、付加価値分を敷金や家賃に反映させた強気の交渉が可能です。
猫好きさんが、“賃貸だから…”と諦めていたことができる環境を提供することで、空室知らずに人気物件にできるかもしれません。

 

■ハンモック付きの遊び心のある部屋

ハンモックもブームになっており、自宅でハンモックを使ってみたいたという人が増えています。
スタンドがセットになっているものも販売されていますが、強度のある壁や柱を利用して、安心して使えるものが常設されていると嬉しいのではないでしょうか。
ワンルームの場合、空間を生かす意味でもハンモックはメリットがあります。
ベッドを置かずにハンモックを利用すると、部屋が広く使えますし、インテリアとしても魅力的です。
ハンモック設置そのものは、それほど大きな改修が要らない場合が多いですから、近隣の物件との差別化に役立つアイテムです。

 

■おしゃれなこだわりインテリア対応の部屋

クロスを張り替える時、無難なのは白やベージュですが、一面のみをターコイズやテラコッタにする『アクセントクロス仕様』にすることで、北欧テイストのインテリアにマッチする雰囲気が出来上がります。
おしゃれなインテリアに惹かれて入居してくれる人なら、部屋をキレイに使ってくれる確率も高いですし、クロスの張替えなら改修費用も大きくなりにくいですね。
クロスの使い分けで、目立つカラー部分のみグレードの高いものにすると、見栄えも良くなります。
入居希望者へのアピールポイントを作ることが、収益向上に結びつきます。
競合物件と違った個性を打ち出す方法を含めて相談できる管理業者を選ぶと良いでしょう。